« PHP EXE化ソフト | トップページ

2019年12月19日 (木)

Python EXE化ソフト


■利用規約・免責事項
・本ソフトウェアは、だれでも無料で使うことができます。
・本ソフトウェアにより発生したトラブルの責任を一切負わないことをご了承ください。
・本ソフトウェアの著作権は 平田寿浩 に帰属します。

平田寿浩


クリックで拡大します

( 2020/01/18 )Ver.1.1
Zip ( 8.83MB )
THpy-Standalone-BpS_v1-1.zip


Windows 10 32bit
[ Microsoft Visual Studio Express 2017 ]
[ Python3.8.1 ]
[ IUP ]
[ OpenSSL ]



THpy-Standalone-B+S [ ティーエイチパイ・スタンドアロン・ビー・プラス・エス ]
これは、Python3.8用に作成されたアプリケーション(Windows , コンソール , WEB)をEXE形式にビルドすることができるソフトです。
EXE作成工程は、まずPythonファイルをバイトコードへコンパイルし、そのバイトコードデータをEXEファイル内に組み込みます。
バイトコードは、EXE内で直接実行できる仕組みになっています。( WEBアプリは違う仕組みです )

******************************************************************
◆ver.1.1 での変更点◆
コンソールとWindows アプリケーションにおいて暗号化機能が付きました
バイトコードへコンパイル後、そのバイトコードを暗号化します。

******************************************************************

このソフトは、何の勉強も何の努力もしなくてもこの程度のものは簡単に作れるという実証です。


ターゲットフォルダ
Pythonのプロジェクトを選択します。
表示されているファイルをクリックします
[ MainFile (どれがアプリケーションを起動させるPythonファイルか指定します。)
ブラウザアプリの場合HTMLファイルでも指定できます


アプリケーションシステム
コンソール
コンソールアプリケーションを作るときに選択します。

暗号化( 可 )

Windows
WINDOWSアプリケーションを作るときに選択します。
暗号化( 可 )

Browser
WEBアプリケーションを作るときに選択します。
暗号化( 不可 )


アイコン
アイコンファイルがプロジェクト内にある場合、EXEファイルにアイコンを貼り付ける事ができます。



« PHP EXE化ソフト | トップページ

コメント

この記事へのコメントは終了しました。